MEDIA

  • Jang Hyuk Japan Official Fanclub 入会はこちらから
  • Jang Hyuk OFFICIAL GOODS
  • Jang Hyuk OFFICIAL BLOG

ALL

2020年02月25日

'見た通りに話せ' チャン・ヒョクが語るオ・ヒョンジェ…

 

[XPORTS NEWS チェ・ジフィインターン記者 2020.2.24] 

 

チャン・ヒョクが '見た通りに話せ' オ・ヒョンジェに対する自身の考えを伝えた。

 

24日、OCN '見た通りに話せ'は婚約者を失った事件で世間から隠れ住んでいた天才プロファイラーに扮しているチャン・ヒョクの一問一答を公開した。

 

ドラマでチャン・ヒョクは5年前に連続殺人犯に婚約者を殺され、世間から隠れ住んでいる天才プロファイラーオ・ヒョンジェに、長髪に佐那グラスをかけ、車椅子に座った姿で登場した。ドラマの人物たちも自動車爆発事故でヒョンジェが障害を負ったものと考え、サングラス越しに覗く焦点のない目と、すべてを失ったような演技の重量感は視聴者をも欺くに十分だった。


Q. このように完璧にすべてを騙したチャン・ヒョク、どのように表現したのか?
A. 目が見えない役を準備するために諮問も受けたが、ヒョンジェが実は目が見えないわけじゃないが、視聴者の方々には目が見えないと信じ込ませるように誘導させなければならなかった。それで外見上は多くの差別点を置かずに、音の方向に視線を向けて、どのような想い出どのような話をするのかに焦点を置いて演じようと努めた。

またオ・ヒョンジェが事故以来5年間のリハビリによって歩くことも見ることもできるという事実が明らかになったが、未だトラウマに囚われている姿でもどかしさを醸し出した。過去の自己の記憶に囚われているばかりでなく、感情のないヒョンジエが婚約者の前でだけは人間的な一面を見せるためだ。

今月23日の放送では凄惨な事件現場においても躊躇なく"加害者の視線で見るんだ。彼らの論理で、彼らの目で"と冷静な姿で、事件を解決したヒョンジエが被害者になった以降は個人の感情で犯人を追跡し、ドラマの緊張感を高めた。

 

Q. 両面性を持つキャラクターに対するチャン・ヒョクの考えは? 
A. オ・ヒョンジェが一般的なプロファイラーではないという事実は6話で '奴'に婚約者を誰が殺せと命じたのかを質す場面で如実に物語っていると思う。個人的な怨嗟、復習の気持ちと公的な処罰の間で葛藤していて、一般的に社会正義を具現していくキャラクターとは異なる点があるようだ。そんな部分を表現するため、たくさん考え、努力している。

Q. 今後のオ・ヒョンジェは? 
A. ヒョンジェのどんでん返しだけでなく、今後ドラマの中で様々などんでん返しの要素があって、このどんでん返しを一緒に解いていくのもドラマを観る楽しみを膨らませてくれるのではないか。また自分だけの考えに徹して、誰にも縛られないヒョンジェが機関に属して事件を解決していく状況もまた楽しく見てくれたらと思う。

 

OCN オリジナル'見た通りに話せ'は毎週土、日曜日の午後10時50分放送。

写真 = OCN オリジナル '見た通りに話せ'

↑