MEDIA

  • Jang Hyuk Japan Official Fanclub 入会はこちらから
  • Jang Hyuk OFFICIAL GOODS
  • Jang Hyuk OFFICIAL BLOG

ALL

2020年03月10日

'見た通りに話せ' 片時も休まないチャン・ヒョクの撮影現場公開

[スポーツソウル ナム・ヘヨン記者 2020.3.8]

片時も休まないチャン・ヒョクの撮影現場が公開された。

OCN 土日オリジナル‘見た通りに話せ’のビハインドカットから作品に対する情熱がストレートに伝わり、視線を引寄せている。

公開された写真のチャン・ヒョクはセット現場ではもちろん野外にいても、つねに台本に集中していたり、モニタリングしていたり、監督と話し合うなど、休む間もなく心血を注いでいる様子。彼が持っている台本名には所せましとメモが記され、徹底した台本分析に傾ける努力の痕跡が窺える。

また小道具ひとつもおろそかにしない熱意も伝わってくる。今月7日(土) に放送されたドラマ<見た通りに話せ>で5年前にオム・スタク(シン・スンファン)が木の枝に服をひっかけて破れるバロンを撮影している途中、直接木の葉と標識板をーに土を刷り込み、年月を感じさせるようにした。

さらに休憩時間、一緒に撮影する同僚に対する心遣いも際立つ。オム・スタク役に扮するシン・スンファンとモニタリングを一緒に死ながら談笑したかと思えば、寒い中で撮影に臨む子役の俳優を気遣う姿が目を引く。

特にアクション撮影の経験が豊富なチャン・ヒョクは荒れた山道で滑り転げる場面を撮るシン・スンファンにケガをせずに転げる方法を説明し、直接手本を見せ、撮影をリードしたとの話。

このように作品に対する情熱で休む間もなく撮影に臨んでいるチャン・ヒョクが出演中のOCNオリジナル ‘見た通りに話せ’は毎週土, 日曜日の夜10時50分に放送されている。

 

↑