MEDIA

  • Jang Hyuk Japan Official Fanclub 入会はこちらから
  • Jang Hyuk OFFICIAL GOODS
  • Jang Hyuk OFFICIAL BLOG

ALL

2020年03月10日

'見た通りに話せ' 連続殺人鬼 ‘奴’ は巡査ウム・ムンソクだった!

[光州毎日新聞 メディアブ パク・ボムスン記者 2020.3.9]

 

OCN ‘見た通りに話せ’ ベールに包まれていた連続殺人鬼 ‘奴’の姿が明らかになった。

やさしげな顔で正体を隠し北巡査ウム・ムンソクだったのだ。チャン・ヒョク、チェ・スヨン、チン・ソヨン、そして視聴者さえも騙されたどんでん返しにお茶の間はパニックに陥った。

今月 8日に放送されたOCN 土日オリジナル ‘見た通りに話せ’(クリエーター キムロホンソン、脚本 コ・ヨンジェ、ハン・ギヒョン、演出 キム・サンフン、制作 スタジオドラゴン、エイチハウス) 12話はケーブルIPTV、衛星を統合した有料プラットホーム視聴率で世帯平均3.8%、最高4.1%を叩き出し、自己最高視聴率の記録を更新、ケーブル、総合編成チャンネルを含む同時間帯1位に輝いた。

OCN ターゲットの男女2549 視聴率でも平均2.7%, 最高 3.0%で、ケーブル、総合編成チャンネルを含む同時間帯1位を記録した。(有料プラットホーム全国基準/ ニールセン・コリア提供)

‘奴’ の声が残された録音機を送られて平常心を失ってしまったファンチーム長 (チン・ソヨン)に蘇った記憶、まさしく5年前、 ‘奴’に拉致されたおぞましい瞬間だった。

‘奴’は“殺したいひとりを言え”とファンチーム長を脅迫し、極限の恐怖の中で彼女が叫んだ名前はオ・ヒョンジェ (チャン・ヒョク)の婚約者 “ハン・イス”、‘奴’が望んでいた答えだった。

ヒョンジェがあれほど探していた人がファンチーム長だと言う痛々しい真実が暴かれた瞬間だった。

ヒョンジェとチャ・スヨン(チェ・スヨン)は ‘奴’ のアジトで発見した人形が20年前に惹きに重を起こした車両の後部座席に座っていた男の子が持っていた人形”であるとの事実を根拠に、‘奴’に急接近していった。まずひき逃げ犯キム・サンギル (ユン・サンファ)を追及した。

彼は20年前、人形を手に入れるため人を殺してもまったく罪の意識すら感じず、笑みを見せる現場を目撃して衝撃を受けた妻が自殺し、そんな息子が手に負えず捨てたと告白した。子どもの名前は‘キム・ヨハン’だった。

これに ‘奴’ キム・ヨハンがシン・ギョンス(キム・パダ)と一緒に保育園に通ったかも知れないと推測したヒョンジェとスヨンは保育園延長の神父を訪ねた。

“いつかこの日が来ると思っていた”と語る神父は “私の人生で最高に奇異な子ども”だった彼には人を惹きつける才能があったが、二人の親友といつも一緒だったことを記憶していた。

ひとりはシン・ギョンス、もう一人はチョン・ファン、他でもない保育園のドミニク (キョン・ソンファン) 神父だ。この事実を知ったときすでにチョン・ファンはすでに証拠物を焼いて逃走した後だった。

燃え残った写真の中に写る建物はシン・ギョンスが入院している病院だという事実にヒョンジェはシン・ギョンスがすでに意識を回復していると推測した。

それで病院に向ったその時、シン・ギョンスが消えたという一報が伝わった。

しかし彼を逃走させた人は他でもない、ファンチーム長その人だった。 “俺をここから逃がしてくれ。そうすれば奴に会える場所に案内する”というシン・ギョンスの言葉を信じたのだ。

その時刻、チョン・ファンは自分を捕まえたらハン・イスを誰が殺せと言ったのかを教えてやると言って、ヒョンジェを誘い出した。

そのようにヒョンジェとファンチーム長を引き離すことに成功したシン・ギョンスとチョン・ファンは“ 我ら三人は一心同体。すべてはヨハンの意志であり、計画なのだ“”との言葉を残して自ら命を絶った。

おぞましい崇拝であり、そのすべてが尻尾を切ろうとする ‘奴’の設計だった。

ファンチーム長はチェ部長(チャン・ヒョンソン)を訪ね、当時意図的にリストから外された証拠物について質した。

その後チェ部長が告げた話は衝撃そのものだった。

事故直後にヒョンジェから渡され自らはめた手錠を解いてみせた‘奴’,、その年に支給された手錠のカギを持っていたとの話”だった。

すなわち‘奴’は警察官だった。チェ部長があれほど‘奴’の存在を隠そうとした理由だった。

そしてついに ‘奴’が素顔を現した。

5年前、チュンゴン三叉路、‘奴はいとも自然にカギを取り出して手錠を外し、上着を脱ぎ捨てた。

そして中に着ていた警察の制服姿で、平然と現場の中に入って爆発事故の収拾に乗り出した。

そのように露わになった‘奴’の招待はまさしく巡査のカン・ドンシク(ウム・ムンソク)だった。

ヒョンジェとスヨンはドンシクの素顔を暴くことができるのか。わずか4話を残すのみとなった‘見た通りに話せ’が届けた歴代級の鳥肌が立つエンディングだった。

これには視聴者もまた “ウム・ムンソクが奴だったとは鳥肌! 本当にスヨンの村のやさしい先輩だと思っていた”, “さすが ‘見た通りに話せ’はいつも予想を裏切ってくれる”, “今日の放送は本当に歴代級だった”など爆発的な反応を巻き起こした。

‘見た通りに話せ’ は毎週土、日曜日の夜1050分、OCN で放送。

↑