MEDIA

  • Jang Hyuk Japan Official Fanclub 入会はこちらから
  • Jang Hyuk OFFICIAL GOODS
  • Jang Hyuk OFFICIAL BLOG

ALL

2020年10月21日

'ヨット遠征隊: ザ・ビギニング' チャン・ヒョク

 

[ヘラルドPOP=キム・ジヘ記者 2020.10.20]

 

‘ヨットう遠征隊: ザ・ビギニング’ 俳優チャン・ヒョクが ‘ヨット新生児’になる。

10月26日に放送がスタートするMBCエブリワン ‘ヨット遠征隊: ザ・ビギニング’は恐れを知らないヨット初心者たちがヨットに挑戦、一からヨットに付いて学び楽しさを感じる旅程を追うチュートリアル式バラエティーである。情熱一つを信じて挑戦するヨット初心者たちがヨット操縦免許試験からはじまり、ヨットについて学んでいく過程を事細かに映しだし、リアルなヨットの魅力を届ける者として期待されている。

この旅程に参加するチャン・ヒョクはヨットを学ぶ‘ヨット新生児’としての新たな一面を見せてくれる予定。演技のベテラン、カリスマ俳優としての姿ではない、‘ヨット新生児’ チャン・ヒョクの姿がいかなるものか、関心が注がれている。チャン・ヒョクに‘ヨット遠征隊: ザ・ビギニング’に参加することになった理由と旅の感想を聞いてみた。

まずチャン・ヒョクは “ヨットで旅をする過程が面白そうだと思った。重苦しい気持ちを海が癒してくれると思って期待した”と参加の理由を明かした。実際チャン・ヒョクは海の上のヨットでだけぶそぁ解除されたような姿を見せ、目を引いたとのこと。意外なチャラ男の魅力を発散したというチャン・ヒョクの姿は果たしてどのようなものなのか、関心が高まる。

チャン・ヒョクは一緒に乗船したホ・ギョンフアン、ソ・ユ、キム・スンジン船長との共演についても語った。意外な組み合わせなので彼らのケミがどうなのか、好奇心を煽られる状況。チャン・ヒョクは“海と島が目の前に広がり、心もオープンになったので、一緒に航海しながら隊員たちとも仲良くなった。ひとが支え合って人という文字になった感じ”と言い、期待を高めた。

載拳道12年、‘真’ の武術家の封確保持つチャン・ヒョクも初めてヨットに乗って海に出る時は緊張したと言う。チャン・ヒョクは“番組のタイトルに‘ザ・ビギニング’がある。初めの段階ということだ。ヨットは指示馬手なので、未熟な面もあるが、一生懸命状況をくぐりぬけ、そのなかで小確幸、小さなことでも何かを得ていく過程と経験があった”と言い、 “トキメキと楽しさがあるのが ‘ヨット遠征隊: ザ・ビギニング’にたくさんあった。そんな思いを一緒に体感することができる”と語った。

いっぽう、‘ヨット遠征隊: ザ・ビギニング’は美しい西海と縦断中に遭遇する様々な島、そしてヨットの魅力を伝え、コロナ19に疲れ果てた視聴者に癒しのある見どころを届ける予定。チャン・ヒョク―ホ・ギョンファン-チェ・ヨジン-ソ・ユが出演するMBCエブリワン ‘ヨット遠征隊: ザ・ビギニング’は 10月26日月曜日の午後8時30分放送スタート。

写真提供 = MBCエブリワン ‘ヨット遠征隊: ザ・ビギニング’

↑