MEDIA

  • Jang Hyuk Japan Official Fanclub 入会はこちらから
  • Jang Hyuk OFFICIAL GOODS
  • Jang Hyuk OFFICIAL BLOG

ALL

2019年11月19日

私の国ヤン・セジョン, 真のチャン・ヒョクの配下となる “王にする”[決定的場面]

[NEWS ENイ・ハナ記者 2019.11.17]

ヤン・セジョンが大切な人のため覚醒した。

11 16日に放送されたJTBC 金土ドラマ ‘私の国(脚本 チェ・スンデ/ 演出 キム・ジンウォン) 14話でソ・フィ(ヤン・セジョン)はイ・ソンゲ(キム・ヨンチョル)の報復に危機を迎えた。

ソ・フィはイ・ソンゲが送った禁軍のため負傷したハン・フィジェ (キム・ソリョン)を背負って山中に逃げ込んだ。ソ・フィは禁軍を前に孤軍奮闘したが数的劣勢によって危機に瀕した。

その時イ・バンウォンが現れた。イ・バンウォンは그 “今からお前たちに生きる道はない。逃亡しようが生を乞おうが歯向かおうがお前たちを皆殺しにする”と吠えて禁軍を打ちのめしてソ・フィを救った。

ソ・フィはイ・バンウォンに “大君の国はあまりにも壮大だったし私の国は大君にとってはあまりにも素朴でした。なので傍を離れようとした” “しかし私の人たちがこれ以上傷を負い死んでいくのは見逃せません。守ります。私には人々が国なのです。大君の国は何ですか”と訊ねた。

これにイ・バンウォンは “そんなお前を守るのが私の国なのだ”と答えた。ソ・フィは“大君を王にする。もし我らを捨てることがあればその時は必ず大君を殺すことでしょう”と宣言した。

 

 (写真= TBC '私の国' 放送キャプチャー)

 

↑