MEDIA

  • Jang Hyuk Japan Official Fanclub 入会はこちらから
  • Jang Hyuk OFFICIAL GOODS
  • Jang Hyuk OFFICIAL BLOG

ALL

2020年03月04日

‘見た通りに話せ’ チャン・ヒョク, 新たな手掛かり4789の秘密掴んだ

 [キム・ナギョン韓経ドットコム芸能イッシュチーム記者 2020.3.1]

 

OCN ‘見た通りに話せ’でチャン・ヒョクが5年前の爆破事故の秘密が込められた新たな手掛かり ‘4789’を掴んだ。それと共に部屋中‘4789’で埋め尽くされた謎の男が登場し、お茶の間を戦慄させた。

今月29日に放送されたOCN 土日オリジナル ‘見た通りに話せ’ 9話で血管毒殺人事件の目撃者チュ・サガン (ユン・ジョンソク)はハ・テシク(チュ・ジンモ)が犯人ではないと陳述した。その代わりに黒のオートバイ用ヘルメットをかぶった犯人が“ゴーグルを上げた時に顔を見た”と言ってモンタージュを描いた。新月派チェ・ドゥマン(パク・プゴン)と風貌が似通っているとして、広捜1チームが出動したが、彼はすでに注射器とヘルメットをそばに残したまま死に絶えていた。すべての証拠はチェ・ドゥマンが犯人であるということを示していた。さらにチェ課長 (チャン・ヒョンソン) 宛てに配達されたUSB の中には被害者たちの死亡推定時刻にハ・テシクが事務所にいたことを示す映像が入っていた。ハ・テシクのアリバイが立証され、彼は釈放された。

犯行に使われた毒、被害者から発見されたハ・テシクのジャケットのボタン、チェ・ドゥマンとヘルメットに至るまで、すべての証拠があかたもけいかくされていたように発見された。すべてがハ・テシクの設計であり、計画していないのは目撃者だけだと考えたヒョンジェはチャ・スヨン (チェ・スヨン)にサガンについて調べるよう指示した。スヨンはハ・テシクとチェ・ドゥマンの事務所にあった絵画の署名とサガンが描いたモンタージュにあった署名の‘S字’ の筆跡が同一であることを思い起こした。どちらもサガンが描いたものに間違いなかった。だとすれば、ハ・テシクとチェ・ドゥマンを知らないと言った左岸の陳述は嘘だったことになる。スヨンと一緒にサガンの作業室を訪ねたヒョンジエはそこにある奇怪な抽象画が“すべて死体の得でありその連作”と言い、 “俺の予想が合うとすれば、予告殺人だ。最後の大賞はハ・テシクだ”とプロファイリングした。最後の絵の中の死体が来ている服のボタンがハ・テシクのものと同一だったためである。実際に事件現場をモチーフにした絵にはサガンの署名と一緒にそれぞれ異なるイニシャルが記されていたし、被害者が亡くなった順番通りにアルファベットを合わせてみると‘FATHER’、すなわち父と言う単語が完成された。

アメリカ留学生だったことが明らかになった左岸についてイ刑事(ユ・フィジェ)が調べたところによれば、彼の母親は密入国の途中にコンテナの中で死亡していた。当時5歳だった左岸の出生申告をしたものは‘チン・チュンギル’, ハ・テシクの昔の名前だった。これまで明らかになった事実をすべて総合してみると、サガンは‘父’ ハ・テシクを最後に殺害する計画なのである。同時刻、ハ・テシクはコンテナの中の天井に吊るされていて、その前で“それでもお前の父親じゃないか”と泣くサガンと “お前をこうした張本人だ。お前の手で殺せ”と促すヘルメットの男がいた。

ヒョンジエとスヨンが現場に到着した時、ハ・テシクはすでに死に絶えかけていた。サガンの代わりにヘルメットの男が “お前ができないと言うなら俺がやる”と言って血管毒を注入した。スヨンは逃走するヘルメット男を追跡し、ヒョンジェは死にかけのハ・テシクの前でこの間に明らかにした事実を伝えた。サガンの犯行を知っていたハ・テシクは息子が出国する前まで時間を稼ぐために自白したのであった。そしてヘルメット男はチュ・サガンの幼い頃のトラウマが作り上げたまた別の自我だったのだ。狡猾で知能的な人間ハ・テシクにも心を病む息子のサガンはアキレス腱だった。ヒョナじぇのプロファイリングの通り、スヨンとファンチーム長 (チン・ソヨン)が逮捕してヘルメットお琴はサガンだった。見えなかった、見逃してしまいそうだった真実だった。

ハ・テシクは“人には誰にも知られたくない秘密がある。お前が突き止めたら、俺もお前が知りたがっていることを言ってやる”という約束を守った。 ‘チュンゴン三叉路 4.7.8.9’という言葉を残して息を引き取った。そしてそんな二人を人知れず見守っていたのがチェ課長だった。しかしこの日の放送の終盤に謎の男が登場した。部屋の中と自分の体まで ‘4789’という数字で埋め尽くした“4789が俺を守ってくれる”と呟き続ける奇怪な人物だった。ハ・テシクから5年前の爆破事故のカギ、‘4789’という手がかりを掴んだヒョンジェはイ刑事に “洗いざらい調べ尽くせ。 4789”と指示したチェ課長。そして謎の‘4789’ 男まで。果たしてその中に隠された真実は何なのか。

’見た通りに話せ’ 第10話は今日(1日) 日曜日の夜10時50分にOCNで放送される。

↑