MEDIA

  • Jang Hyuk Japan Official Fanclub 入会はこちらから
  • Jang Hyuk OFFICIAL GOODS
  • Jang Hyuk OFFICIAL BLOG

ALL

2020年03月17日

'見た通りに話せ' チャン・ヒョクの罠にかかった‘奴’ウム・ムンソク

[シン・ジウォン韓経ドットコム芸能イッシュチーム記者 2020.3.15]

 

OCN ‘見た通りに話せ’ ハッカキャンディーの連続殺人鬼 ‘奴’ ウム・ムンソクはついにチャン・ヒョクの罠にかかった。しかし ‘奴’を先に捕まえようとするチャン・ヒョンソンの野心のため、ウム・ムンソクが彼を殺害して逃走するという惨憺たる結果を生んでしまった。心臓が止まりそうな衝撃のエンディングだった。

今月14日に放送されたOCN 土日オリジナル‘見た通りに話せ’ 13話ではそれぞれ別の目的を持つオ・ヒョンジェ(チャン・ヒョク)とファンチーム長(チン・ソヨン)、そしてチェ部長(チャン・ヒョンソン)が互いに騙し合い、 ‘奴’を追跡する神経戦を繰り広げた。まずは ‘奴’の手足だったシン・ギョンス(キム・パダ)とキム・ジョンファン(キョン・ソンファン)の自殺で行き場を失ったように見えたヒョンジェはチュンゴン三叉路爆破事故現場で‘奴’に向けて投げた手錠を記憶していた。 “(‘奴’は) カギを持っている警察か、もしくはその警察を殺害して偽装した人物”と疑っていた。5年前に手錠を渡された警察の名簿を確保した彼は国科捜の検死医ハン博士 (チェ・ジェソブ)から5年前に自分が奴にはめた手錠をチェ部長が持っているという事実を確認した。

続いてチャ・スヨン(チェ・スヨン)の取り調べであぶり出したパン係長(キム・ヨンウン) 殺害容疑者チム・サボン(カン・エシム)の陳述を通して‘奴’に対する手がかりを特定した。キム・サンギル(ユン・サンファ)は20年前、スヨンの母を殺害したひき逃げ犯だったし、‘奴’の父だった。担当刑事だったパン刑事がチム・サボンからその名前を聞き出したとすれば、彼を殺害したのは ‘奴’だったと推測した。‘奴’の尻尾を踏んだため。パン係長は一人で秘密捜査をしていたため、 ‘奴’は “(パン係長と) 顔見知りだったか、チグン通りで一緒に働いていたか”すなわち、‘奴’は警察官だという結論に至った。

ヒョンジェがここまで突き止めた上記のような事実をブリピングするとファンチーム長の心は締め付けられた。‘奴’が警察勘だという事実は自分とチェ部長だけが知っている手掛かりだったため。慌ててパン係長が勤務していた警察署の巡査を中心に、5年前の生活状況を調査した結果、60人にまで範囲を絞ることができた。チェ部長はそのリストの警察官のDNA調査に着手した。ハン博士が5年前に手錠からDNA の抽出が可能だという情報を聞いたため。

‘奴’ カン・ドンシク(ウム・ムンソク)は恐るべきことにこのすべての状況を察知していた。広捜1チーム、ファンチーム長、チェ部長の事務所に盗聴装置を設置していたのだ。DNAが発覚する危機に直面すると、彼は誰もいない時刻に国科捜に潜入し、手錠を見つけ出した。その瞬間、“やはり情報に食いついてくると思った”というヒョンジェが後頭部に向けて銃口を構えた。ハン博士を通してDNAを餌におびき出し、チェ部長をして手錠を国科捜に運び込むように仕向けたヒョンジェ。このすべてが ‘奴’が “盗聴することを予想して流したニセの情報”だったのだ。‘奴’をおびき出すためのヒョンジェの設計だった。

ついに黒マスクを取った‘奴’の招待を確認しよう絵とした瞬間、チェ部長が乱入した。 ‘奴’を消し去らなければ組織から退かなくてはならないという上司の圧力を受けていたチェ部長は何としてもヒョンジエより先に‘奴’を捕えなければならなかった。カン・ドンシクは混乱の隙を突いて逃走する。同時刻、 “いつものオ刑事なら、情報を共有するはずないのに”との思いに耽っていたスヨンはヒョンジェのアジトに銃器を手入れした痕跡を思い起こし、ファンチーム長にヒョンジェの ‘危険な計画’について知らせた。

二人が国科捜に向う間、ヒョンジェとチェ部長は‘奴’を追った。しかし‘奴’と向きあったのはチェ部長だった。熾烈な格闘が繰り広げられ、ついに‘奴’に首を絞められたチェ部長はヒョンジェに “必ず捕まえろ”という言葉を残して息絶えた。凄惨な現場にたどり着いたスヨンとファンチーム長、‘奴’が逃走した方向に走り出したヒョンジェに至るまで、また新たな悲劇の序幕として一話を息もつかせない展開で埋め尽くしたこの日の放送は直後から “時間がどう過ぎたのかもわからなかった”、 “ヒョンジェの設計からチェ部長の死に至るまで。鳥肌が立った!”, “時価までの一日がもどかしくて待ちきれない”など熱い反応を呼び起こし、眠れない土曜の夜を演出した。

’見た通りに話せ’ 第14話は今日(15日) 日曜日の夜10時 50分OCN 放送。

 

↑