MEDIA

  • Jang Hyuk Japan Official Fanclub 入会はこちらから
  • Jang Hyuk OFFICIAL GOODS
  • Jang Hyuk OFFICIAL BLOG

ALL

2020年08月21日

‘剣客’ チャン・ヒョク、拉致された娘を救うためにこん混沌とした時代の真ん中に…

[国民日報 パク・ポンギュ記者 2020.8.21]

 

カリスマ溢れるアクションと息詰まる追撃戦の映画 ‘剣客’は光海君廃位以降世捨て人になった朝鮮最高の剣客‘テユル’が消えた娘を救うために再び剣を取ることによってはじまるリアル追撃アクションで、混沌とした時代の中で個性あふれるキャラクターたちの華麗な追撃アクションを期待させる報道スチール10種を公開した。
 

公開された報道スチールは広大な背景の中でそれぞれ異なる身分と国、信念のために剣を取った最高の剣客たちの息詰まる対決に注目が集まる。清国のファン族‘クルタイ’(チョ・タスルリム)と、彼の剣客一団が ‘テユル’(チャン・ヒョク)の娘 ‘テオク’(キム・ヒョンス)を拉致すると、娘を救い出すための‘テユル’の生死を賭けた追撃が始まる。

ここに、朝鮮第一剣と呼ばれ王の護衛武士 ‘ミン・スンホ’(チョン・マンシク)と、生き残るために短剣ひとつで生き抜いてきた女剣客‘ファソン’(イ・ナギョン)まで、当代最高の実力を備えた剣客たちが追撃戦に巻き込まれ、予断を許さない血闘の場が繰り広げられる。

断然目を引くのは、娘のためなら一抹の慈悲もない朝鮮最高の剣客‘テユル’の姿。瞬時に炸裂しそうな‘テユル’の眼光と、犬にドル復讐の誓いはリアル追撃アクション‘剣客’が届ける比較不可アクションの快感を期待させてくれる。

また、眠っていた剣客の本能を呼び起こしてしまった者たちをひとりひとり捜し出す‘テユル’と、彼に戦いを挑む当代最高の剣客たちの対決はスペクタクルな見どころと共に一寸先も見通せない追撃戦に対する好奇心を刺激する。

娘を救出するため再び剣を取った朝鮮最高の剣客 ‘テユル’と、混沌とした時代の中で個性あふれる最高実力者たちが繰り広げる歴代級の剣術과アクションを期待させてくれるリアル追撃アクション ‘剣客’は2020年9月17日封切予定。

 

写真提供=オーパスピクチャーズ

↑